博多風俗嬢に責められてみたい

 >  > 仕事中にこっそり風俗へ

仕事中にこっそり風俗へ

仕事中に2時間ほど時間があったので風俗を利用することにしました。息抜きも必要なのでフリーでお願いしてホテルで楽しみに待っていました。しかし、約束の時間になっても嬢が来ません。次の仕事の時間が決まっているので、遅れられたら困ります。受付のときに、あれほど「時間通りにお願いします」と言ったのに…。20分ほど遅れてやってきた嬢はすごく申し訳なさそうにしていましたが、もう時間がないのですぐにお風呂に入ります。風俗嬢が遅いので自分で準備していました。お風呂ではキスしたり、オッパイを触りあったりしますが時間が気になって集中できません。お風呂から上がるとそのまま嬢をベッドまで運び足を開かせてクンニします。本当はディープキスやオッパイを楽しんだりしたかったのですが、時間がないので…。クンニしているとさっきまで濡れていなかったマンコがだんだんと濡れてきます。マンコに舌を入れたり、指を入れたりして風俗嬢に気持ちよくなってもらいます。あまり風俗嬢ばかり責めていられないので、交代してフェラしてもらうとすぐに出てしまいました。ギリギリ素股の時間もあったので慌ててプレイしました。

仕事が終わってダッシュで風俗店へ

気合いを入れて仕事を速攻で仕上げて、定時で退社。それから風俗店の受付け所に向かいますが、あらかじめ電話予約していた女の子の在籍確認と各種割引の利用が可能かどうかを確認して、プレイ代金の総額をその場で先払います。風俗店の受付け所からほど近くにあるレンタルルームの場所と部屋番を教えてもらって1人でそこまで歩いていくのです。入室するとお店にインコールして、お店から言われた通りにシャワーを浴びて、タオルで濡れた体を拭いてる最中にドアをコンコンと叩く音がして女の子が来てくれます。軽くおきまりの挨拶をして、軽くイチャイチャチューしてから女の子もシャワーを浴びてきます。タオルを巻いて出てきた女の子を見て少しだけ部屋を暗くして、軽くフレンチキッスからの全身リップで女の子の豊満な体を舐めまくって攻め込みますが、すぐに女の子が主導権を握ってシックスナインから激しいフェラチオをしてくるのです。それに手コキも合わせて、エクスタシーも頂点に達して気持ち良くフィニッシュになりました。

[ 2016-09-09 ]

カテゴリ: 風俗体験談